VIPでおーぷんなA☆RI☆ブロ

おーぷん2ちゃんねるなんでもまとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

土曜なのに暇だから一生忘れない思い出を振り返る

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 22:58:39.21 ID:tiomIrSS0
聞いてくれる?



4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:00:34.89 ID:tiomIrSS0
とりあえず書いてみます

俺は5年間片思いをしていた。
相手は理絵
理絵とは小~高校までずっと同じ学校だった。
中2で初めて同じクラスになった。
理絵と同じクラスになったのはその2年間だけだった。
初めに言っておくが、俺はモテるようなタイプではない。
むしろ弄られキャラだ。
色が白くて、高校入学するまではポチャだった。




5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:02:47.44 ID:tiomIrSS0
好きになったきっかけ。
俺には中学んときからこっそりと思いを寄せてた子がいた。
ゆいって子。
ゆいちゃんは背が高くスレンダーでかわいくて、高嶺の華的な存在だった。
だから、初めから告白するとか、そんなことは全く考えてなかった。
恋っていうよりは憧れだったのかな。
高校に入って、野朗で恋の話になった。
俺は、ゆいちゃんが好きだとは言えなかった。
自分でも、俺がゆいちゃんを好きになるなんてばかげてると思ってた。
で、とっさに出たのが理絵の名前だった。



8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:05:19.02 ID:tiomIrSS0
話は遡るが中学2年になって、理絵と同じクラスになったとき。
理絵はちょっと悪ぶっていて、俺は近づき難かった。
でも、なぜか不思議な気持ちだったんだ。
そのころはゆいちゃんの存在が俺の中にあったのに、理絵のことが気になっていた。
それは今思えば恋だったのかもしれないが、当時はそんなこと思わなかったな。
理絵は中学んときからおっぱいが人より大きくて、お尻がきゅっと上がってて、俺的にはナイスバディーだったんだよ。
エロいことばっか考えてた俺は、理絵の体に見惚れてたんだな。
でも、それだけじゃない。
雰囲気とか、表情?にも少し引きつけられるような感覚。
話したことはないに等しいのに、理絵の内面をわかったような気がした。





9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:08:58.47 ID:tiomIrSS0
理絵は絶対にいい子なんだ、本当は。
なのに周りに流されてるように感じた。
事実、高校に入ったらかなり丸くなった。
かつての面影はなかった。

話は高校時代に戻るよ
「好きな奴いるんだべ?誰だよ」
の質問に俺は「う、うん…理絵…」
と答えていた。
ゆいちゃんが好きだと言えないのなら、他にも逃げ道はあるはずなのに。
それからだ。
理絵を好きになったのは。
いや、理絵を好きだったことを気付かせてられたような気がした。



10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:09:26.96 ID:tiomIrSS0
需要ないっすか?



11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:12:26.86 ID:0rxhliGM0
ROM


12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:15:16.45 ID:tiomIrSS0
もうちょっと書いてみます。
あ、文章能力ないし、面白いオチもないです



クラスは違ったけど、理絵の親友の愛が俺と同じクラスだったから、俺の教室にいつも遊びにきてた。
俺とはあまり話さなかったけど。
理絵は楽しそうに他の男と話してたよ。
もしかしたら理絵、アイツのことが好きなのかなって思ったよ。
胸がきゅーって苦しくなった。
でも、理絵の笑顔を見れるのが嬉しかったんだよ。





13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:19:02.36 ID:tiomIrSS0
理絵はある運動部に所属していた。
俺は柔道部に入ってた。
部活の時間になると体育館を横切って道場に行くんだ。
理絵の部が体育館で活動してるときはいつも理絵を見てた。
一生懸命の顔も好きなんだ。
部活をちょっとサボって見に行くこともあった。
理絵がこっちに気付いたようだったから、思わず手を振った。
そしたら、手は振り返してくれなかったが笑ってくれたんだ。
それだけでじゅうぶんだった。





14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:21:07.72 ID:tiomIrSS0
高2になったらクラス替えがあった。
理絵と同じクラスになりたくて、前日から緊張しっぱなし。

神様って、そう簡単には願い事を聞いてくれないのな。
1番遠いクラスになった。
そして、理絵がおそらく思いを寄せてる奴と理絵が同じクラスになった。
最悪だ。
でも俺はめげなかった。
理絵にちょっかいを出してはあしらわれ、それでも理絵と関われるだけでよかった…




15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:23:44.47 ID:tiomIrSS0
いや、よくはない!
俺は理絵のアドレスを聞くことにした。
理絵の教室に行った。
教室の入り口で理絵とその友達が話してた
俺が理絵のことを好きなのは理絵の友達も知ってたんだ。
てか、俺を見てたらみんなわかるって言ってた。
で、その友達に話しかけて理絵を交えて話すことに成功した。
そしたら、友達がどっかにいなくなった。
チャンス!
ありがとう!
で、さりげなく聞いた。
俺「あ、そうだ。アドレス教えてよ」




16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:26:46.91 ID:tiomIrSS0
もう誰も見てないのかな?
まぁいいや。
俺はめげない
もうちょっと書き込ませて


理絵「あ、いいよー」
あっけなく大成功
すごい近いんだよ、距離が。
どっきどきでした。
理絵の香水が大好きな匂いになった。

それから、たまにメールをするようになった。
でも、理絵のテンションは低い。
メールの返信が短いし、そっけない。
なんか突然我慢できなくなった。
メールで「好きだよ」
って送ってしまった。
そりゃ付き合いたかったよ。
でも、そのときはそんなこと考える前にメールを送ってた。
だからもちろん、返事に対する心の準備はできてない。
返ってきた。




17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:28:50.89 ID:kKXEKFpR0
wktk


18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:30:25.18 ID:tiomIrSS0
>>17
ありがとう
でも期待にこたえられるかわかりません


「ありがとう。」
ん?
これはなんだ?
もうわけがわからなかった。
とりあえず、嫌がられてはいないようだってことはわかった。
でも、これ以上どうすることもできなかったんだ、このときは。


高2の12月頃、部活で同じ道場を使ってる剣道部の子(優)に告白された。
俺は理絵のことが大好きだったから、恋愛対象には見れなかったんだ。
でも、理絵は他の奴のことが好きだという情報を聞いてたから、もしかしたら、付き合ってみたら理絵のこと忘れて優のこと好きになれるんじゃないかって。
それに、俺が理絵を追っかけてることは理絵もうすうす気付いてて、ウザがられてるという嫌な噂も耳にしてた。
俺が優と付き合えばみんな幸せになれるんじゃないかって思った。
だから付き合うことにした。
毎日のように一緒に帰った。





19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:31:30.94 ID:0rxhliGM0
保守


20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:35:01.77 ID:tiomIrSS0
優は理絵より10センチは背が高く、俺と並んだら同じくらいの背なんだ
正直、大きいのはタイプではない
顔もタイプではない
果たして好きになれる要素はあるんだろうか?

同じ道場を使っていて、部活中でも顔を合わすのに前の日にメールで「明日は一緒に帰れる?」
とか聞いてくる。
いつも。
いつも。
部活が終わる時間も大体一緒なのにだ。
聞かなくても付き合ってれば一緒に帰るのは当たり前だと思ってた。
だから、それがウザかった。
正直、好きになれる気はしてなかった。
俺が好きになれないから、優の気持ちが重く感じて、居心地が悪かった。

付き合って1ヶ月、キスもHもない、手もつながないまま別れを告げた。
優は理由を聞かせてほしいとしつこく迫ってきた。
「好きになれなかった…ごめん」
と言ったのに、優は他にあるんでしょ、と更に迫った。
無いと言ったのに優が
「理絵ちゃんが好きなんでしょ!」
と言ってきた。
やっぱりみんな知ってるんだな…
「うん…だからムリ。ごめん」
そうして優とは別れた。




21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:37:38.21 ID:vmjZYnzDO
最悪のパターンwww


22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:38:44.98 ID:tiomIrSS0
結局誰も幸せになれなかった
それどころか俺は優を傷つけてしまった
理絵は俺が優と付き合っていようが関係ないんだろう
優と理絵が同じクラスだから、気まずくならなければいい、
それだけを願ってた。
それだけ…?


優と付き合ってみて、理絵のことがほんとに好きだということを思い知らされた。
でも、俺は理絵にウザがられてる。
もう、どうしていいのかわかんなかった。

高3になると、お互い引退試合に向けて部活に打ち込んでた。
俺の最後の地区予選は俺の高校で行うことになってた。
理絵の所属していた部活のみんながその手伝いをすることになった。
理絵もいる。
俺は理絵にかっこいいところを見せたかった。
自信はあった。
前の日に理絵にメールをした




23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:43:15.18 ID:tiomIrSS0
メールはしばらくしてなかったから、果たして返事が返ってくるか…
そんな心配よりも理絵とメールしたいという気持ちが勝った

俺「明日大会だよー」
理絵「そうだよね!頑張ってね!応援してるから。私も手伝い頑張る。笑」
俺「勝ったらお願いを聞いてほしいんだけど」
理絵「勝ったらね!で、何?」
俺「ご褒美のキス。笑」
理絵「ばか」

いや、冗談です、冗談…



24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:47:00.49 ID:tiomIrSS0
そんな冗談はさておき…

俺「うそうそ!遊ぼうよ」
理絵「うん、いいよ。勝ったらね?」

いや、俺、絶対勝つんですwww
負ける気してないんです。
地区予選だもんwww

で、当日。
理絵がいる。
会場に理絵が。
もう、ただでさえ楽勝なのに理絵がいるんだもん、勝ったわ。

おめでとう、俺
ありがとう、俺



25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:50:58.02 ID:tiomIrSS0
1週間後、俺んちで映画を観る事になりました。
映画、全然覚えてません。
緊張して…てか、興奮して。
俺の部屋に理絵がいるんだ。
いつも敷きっぱなしの布団は畳んでおいたんだよ。
理絵とHしたかったけど、理絵は大事な存在。
それをよーく頭に叩き込んでおいた


ちなみにこの頃の俺は童貞ではなかったんだ。
この1年前に中学んときの同級生と会って、向こうに襲われた。
俺はもちろん抵抗しなかった
されるがまま
理絵のほうがよっぽどかわいいよ
でも、早く童貞を脱出したかったんだよ
理絵は中学んとき遊んでたからもしかしたら処女じゃないかもって思ってた



26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:54:23.24 ID:tiomIrSS0
理絵が処女だったかどうかはまた別の話


大好きな気持ちは我慢できなかった。
すぐに抵抗されるのはわかってた。

俺は理絵をぎゅっと抱きしめた。

大好きな気持ちが理絵に伝わるようにぎゅっと抱きしめた
大好きだよ


思い出したら切なくなってきた



27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/29(土) 23:57:12.70 ID:tiomIrSS0
全然うごかねえ。
抵抗しろ。
じゃないとずっとこのままだと勃起する。
てかもう既にry

結局俺から離れた。
勃kry
冗談で口をとがらせて、目をつぶって「ちゅー」って言った。
俺、きもい。
まじできもいな…

そしたら、案の定「バカ」って頭叩かれた。
軽くね、ぺしって。
俺ドSなのに全然カッチーンってこなかったんよ
むしろちょっと嬉しかったんよ
チューは冗談なんよ…
冗談なんよ…



28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:02:00.99 ID:aDsPQCMa0
で、その後、もう1回同じ手口で理絵と遊んだ。
そのときは絶対襲ってやると思ってた。
でも、試合の直前に肩を脱臼した。
動かせない。
また、俺の部屋で映画を観た。
ま、内容は覚えてない。
このときもまた抱きしめて、ちょっと進化したのは、抱き合ったまま床にごろんってした。
でも肩が痛ぇんだ
これまた抵抗しねえんだ。
肩が痛ぇんだ
思わず表情がが歪んだよ
その表情から痛みを察知して俺の肩を心配して体勢を直した。


2回も遊んだんだぜ。
しかも、抱きしめても抵抗しないんだぜ。
こりゃいけると思うわけですぜ。

1ヶ月後にお祭りがありましたぜ。
もちろん俺は誘いましたぜ。
でも、お祭りって誘うの勇気いるんだよ。
告白みたいなもんだから
でも、俺の気持ちは絶対100%気付いてるでしょう

そして断られる気がしてなかった



29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:04:03.72 ID:aDsPQCMa0
あ、ID変わってしまった
てか誰もいないのか…



30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:06:03.62 ID:aDsPQCMa0
ちょっと車を移動してこなければならない
20分もかからないと思うが、まぁもし落ちたら終わりかな
誰も見てなさそうだし

ちょっといってくる



31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:11:08.60 ID:5GkylU4QO
保守


32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:11:26.68 ID:NJfmXs2GO
ちょっと目を離した隙に、、、
ちゃんと見てるぞ(´・ω・`)


33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:14:33.44 ID:mbLRKj3pO
ほっしゅ


34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:17:21.53 ID:m8JUIPuuO



35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:19:25.33 ID:mbLRKj3pO
ほっしゅ


38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:25:40.20 ID:aDsPQCMa0
>>31->>35
ありがとう
今帰ってきた
夜道は怖いわ

続き書きます


絶対理絵とお祭りにいけるだろう、そう信じてた


「ごめんね。友達と行くんだ」
あっさり断られました。

祭りは結局男友達と行った。
そしたら理絵を見かけた。

隣は男だった。

理絵とその男は人ごみに紛れていなくなった。
一瞬俺の見間違いかとも思ったが、残念ながらあれは紛れも無く理絵だった。
俺はその夜、友達に慰められながら泥酔いした(ジュースで)。

俺が見た男は理絵の好きな奴ではなかったんだよ、ただのクラスメイト
でも、男と2人でお祭りってことは、当時は付き合ってるとかしか思えなかったんだよな
付き合ってなくても、いい感じってことだ




39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:26:23.46 ID:v1PUbn+sO
追い付いたから保守


40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:30:34.23 ID:KpNfeXr50
いいよいいよー


41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:31:18.56 ID:aDsPQCMa0
それでも好きな気持ちは変わらず、卒業まで何もなく過ごした。

その当時は怖くて真相は聞けなかったよ
でも、理絵は彼氏はいなかったな
たぶん片思いしてたんだよ、理絵も
お祭り男じゃない奴にね


俺は地元から離れ大学へ、理絵も専門学校に行くため海を越え800キロ以上も離れた俺の知らない街へ行くことになった。
卒業式に理絵との最初で最後の写真を撮った。
でも、俺はその写真は今も見てないから、あのときの使い捨てカメラはどっかにあるんだろう。
理絵のデジカメでも撮ったから理絵は見たんだろうな、あのときの写真

あ、理絵は死んだりしませんので。





42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:36:19.89 ID:KpNfeXr50
>>41
まさかこれで終わり?


43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:38:07.39 ID:aDsPQCMa0
俺は大学に行っても柔道を続けた。
授業はわりと受けてたな。
俺は学校に部活にバイトに忙しい日々を送っていた。
今思うとほんとにバカだと思うが、セフレを作ったりもした。
なかなか本気で理絵以外を好きになれなかったんだ…
理絵に会えない寂しさと、理絵への思いが消えないもどかしさを言い訳にしてた。

そうでもしてないと、俺が壊れそうだった
理絵は俺の知らない街で俺の知らない人達と新しい関係を築いてるんだ
だから俺も理絵の知らない、誰も知らない奴らと最低な関係を築いてた
全部言い訳

でも、セフレと気持ちのないHをしても全然満たされないんだ
あ、そのときは愛のこもったHはしたことなかったけど
虚しくなるばかり
罪悪感とか劣等感でいっぱいになっていった
でも、やめられなかった

理絵さえいてくれれば…
なんて甘ったれてた



44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:43:14.63 ID:aDsPQCMa0
>>42
まだ続きます
長くなってgdgdになるかもしれないが
付き合ってくれてありがとう


それでもたまに理絵とメールのやりとりをしてたが、ある日理絵にメールを送ったメールが返ってきた。


理絵のアドレスが変わっていた…
愛(理絵の親友)からの情報だと、理絵には彼氏ができたらしい。
9歳年上でかっこよくて、ミュージシャンだそうだ。
俺でも知ってる、そいつ。
ショックだった
俺がかなうわけがない

愛には、もういい加減諦めろと、高校のときから言われてた
俺はそのミュージシャンを嫌いになった
テレビや店ででそいつらの歌が流れてくるだけで吐き気がした
名前を聞くのも嫌だった



45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:47:19.79 ID:KpNfeXr50
>>44
wktkしながらみてるからガンガレ


46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:48:11.31 ID:aDsPQCMa0
もう、俺の生活は最低なものだった。

いい感じになった子がいてなんとなく告白して付き合うことになったが、
4日後に振られた。
その子にも忘れられない男がいたらしい
そこまで好きではなかったが、軽くショックだった。

2年になって、優が俺の住んでる街に遊びにくるから泊めて欲しいという連絡があり、
会ったときにHをしてしまった。
好きじゃない
優は初だったらしい
俺となら…って言ってた

3年の夏には、遠恋をしているバイトの女の子と付き合うわけでもなく1ヶ月間俺の部屋で暮らした。
恋人のように過ごした。
少し俺はその子に気持ちが向いていたような気がする。
でもそれは1ヶ月で終わった。
ほんとに最低だ、俺は

でも理絵に対する気持ちが高校のときのまま変わっていない
最後にちゃんとふられとけばきっとすっきりしてたのかもしれない。

9月か10月頃、一ヶ月だけ一緒にいた子が妊娠してたことがわかった
彼氏の子かもしれないし、俺の子かもしれない
結局、そいつは自分の意思でおろした
それはまた別のはnry



47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:52:36.31 ID:TLkx8sagO
>>46



48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:53:52.22 ID:aDsPQCMa0
>>45
ありがとう
急いで書く


その1ヵ月後、9月だった。
俺はいい加減、この気持ちをどうにかしなければ前に進めないと思い、高校時代の友人に連絡を取り、理絵のアドレスを教えてもらった。
そして、その日はメールできなかった。
翌日、落ち着いてメールを打った。
「元気?わかる?」
理絵「久しぶり。俺でしょ?」
俺「アドレス教えてもらったんだ、勝手にごめん」
理絵「私が教えるの忘れてたのかなぁ?ごめんね」
理絵と連絡が取れて嬉しかった



(妊娠発覚はこれよりもうちょっと後です)



49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:54:09.60 ID:D3/+RM7FO
俺がこれから>>1の様になりそうで怖い


50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 00:57:54.07 ID:aDsPQCMa0
>>49
絶対俺みたいにはならないで
将来好きになって付き合う子が絶対にいい思いはしない
それに自分も傷つく
俺が言っても説得力ないよな…
でも、頼むからこんなのにはならないでください

続き

そんな感じでメールを1時間異常やり取りしてた。
理絵の声が聞きたくなって、電話番号教えてもらってかけた。
俺「もしもーし!」
カラ元気っす。ドキドキっすから。
理絵「もしもし…」
あれ?元気がない…
すっごい勢いで元気がない…
俺「元気ないね。どした?」
理絵「別に何もないよー」
俺は愛に聞いていた。
理絵は彼氏と別れたんだ。
でも、理絵から振ったと聞いてたんだが…

俺「久しぶりに会いたいよ。こっち遊びにきなよ」
理絵「遠いよーしかもバイトしてるから行けないよ。俺が来ればいいじゃん。」




51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:00:21.82 ID:aDsPQCMa0
その発想はなかったわ。
本気で行くって言ったら、理絵はびっくりしてたけど、ちょっと声が明るくなった気がしたんだ

そして俺は1週間後に行くことにした。
初めて1人で乗る飛行機。
怖かったよ。
でも、理絵に会えるんだ。
理絵は俺にお金をあまり使わせないように、何もしないなら泊まっていいと言ってくれた。
何もしない…
何もしない…
僕、何もしないよ…



52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:01:38.62 ID:TLkx8sagO
こういうスレ嫌いじゃないぜ?


53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:03:15.53 ID:aDsPQCMa0
俺が理絵のことを引きずっていたのは、
2回も密室で2人っきりで遊んだのにHをしなかったことを悔やんでいたのかもしれないと思ってたんだ。
今の俺は汚い。
そんな俺だから理絵とHさえすれば吹っ切れるなんて考えたんだ



でも俺は何もしないよって言ったよ。

そして1週間後、俺は800キロ離れた知らない街へ手ぶらで行った。
あ、携帯電話と財布と家の鍵だけ持って行った。

無事、俺と少しの下心を乗せた飛行機は着陸成功。
空港にはまだ理絵は着いてなかった。
携帯の電源を入れたら理絵からメールが入ってた。
「病院がちょっと長引いたから少し送れるけど迎えに行くから待っててね。
ごめんね」




55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:07:28.21 ID:aDsPQCMa0
ベンチに腰をかけ下を向きながら、理絵が来たらまず何を話そうか、来たはいいがこれからどうするんだ…
などと考えていた
本当に来てしまった
でも実感がわかない
理絵に会えるなんて夢のような話だ
お願いだから理絵は俺みたいに汚れていませんように
こんな大都会にいる理絵はまた昔のような汚れていない笑顔で俺を迎えてくれるんだろうか
お願いだから…


そんなことを考えてた





54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:04:36.75 ID:D3/+RM7FO
>>50
世界一好きな彼女と終わったからこの勢いで壊れてしまいたい。>>1だってこの気持ち分かるだろ?


56 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:10:35.94 ID:aDsPQCMa0
>>54
わかるよ…
嫌なほどよくわかるんだ
でも、終わりじゃないんだよ
まだ俺らは生きてるんだ
生きなくちゃいけないんだ

壊れたのは俺だけで十分だから…
まじで、俺は後悔してるよ
一生消えない事実なんだよ
こんなこと喜んでくれる奴なんていないんだから





57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:13:12.42 ID:la9o5xhv0
おいついた
ROMってるから
しっかり気がすむまで
書いちゃいな


58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:13:15.61 ID:aDsPQCMa0
そんなことを考えてるうちに俺の好きだった匂いが漂ってきた。
顔を上げると理絵がいた。
「お待たせ、ごめんね」

俺は何も返せなかった。
「怒ってるの?ごめんね。行こっ」
そう言って笑ったが、どこか元気がなさそうな、引きつった笑顔だった。
理絵は1歩前を歩いてバス停まで向かった。
バスに乗り込んだ。
席はかなり空いてた。
理絵が窓側に座り、俺はその隣に座った。
超至近距離。
理絵のいい匂いは高校のときのままだった。
理絵は変わってない、そう確信した
それと同時に高校のときの記憶が蘇ってくる。
やっぱり大好きだ。
一瞬だったが高校時代にタイムスリップしていると、理絵が俺の肩をポンポンしてきた。




59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:18:16.54 ID:aDsPQCMa0
「あ、ここにいい枕がある」
と言ってにっこり笑ったと思うと、俺の肩に頭を乗せてきた。
もう死んでもいいと思った。
理絵は疲れてたのか眠ってしまった。
直行のバスだったからよかった。
バスに乗ってるたった30分が何時間ものように感じた。
ずっとドキドキしてた。
理絵ってこんなに甘える子だったんだ
俺はやっぱり何もわかってない
理絵のいる世界で理絵に何が起きているのかも想像がつかない
なんか途端に悲しくなった

バスを降りると理絵はまだ少し眠たそうだったが
また俺の1歩前をスタスタと歩いていた
歩くの早い…

理絵の家に行く前にDVDを3本レンタルした。
1本は怖いやつだったかな。
何を観たかはあんま覚えてない。






60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:22:26.07 ID:aDsPQCMa0
DVDを観てると2人とも眠くなってきた。
少し寝ようかと理恵が言い出してきて、俺はずっとポケットにしまっておいた下心が…
とりあえず下心はしまっておいた。
布団は1セット
理絵が「もう1枚敷くからちょっと手伝って」
と言ったんだけど俺は、眠いからとか適当に理由をつけて1つの布団でいいよと説得した

「ほんとに眠いから寝るんだよ、何もしないでね!」
それはフリですか?
なんて聞けません。
警戒しながらも理絵は寝た。
俺も隣に寝てみた。
微妙に距離がある。
俺は腕を貸した。
理絵は俺の腕を使ってくれた。
幸せだった。
これだけでじゅうぶんだ…
これだけで…
じゅうぶんなんだから!



61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:24:07.15 ID:la9o5xhv0
wktk


63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:25:14.23 ID:aDsPQCMa0
でも、俺が理絵の方を向いたときにポケットに入れておいた下心が転がって出てきてしまった
俺の息子ジョンはもう言うことを聞かなかった
理性がふっとんでしまった

理絵においかぶさってキスをしようとした



62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:24:34.53 ID:D3/+RM7FO
>>56
正論なんだろうけど今の俺には受け入れられない…誰かれ構わず抱いて現実から逃げたい…


64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:27:08.62 ID:aDsPQCMa0
>>62
よくわかる
今も俺は現実から逃げたくなるんだ
でもお願いだからやめてください
お願いだから



65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:29:46.40 ID:aDsPQCMa0
続き

理絵は俺のキスを精一杯抵抗した
でも、俺は…いや俺のジョンが言うことを聞かない
手は理絵のスカートの中に入っていった
理絵は激しく抵抗していた



66 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:32:41.23 ID:aDsPQCMa0
で、俺はふと理性を取り戻した
自分のやってることが最低なことだと気付いた
かのように思えたが、ただ抵抗されたことがショックだった

悔しくて俺は起き上がりベランダに出てタバコに火をつけた

理絵は布団の上でさっきの体勢のままぐったりとしている
俺はため息と一緒に煙を吐き出した



67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:33:56.73 ID:TLkx8sagO
これは売れるwwwwwwwww


68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:39:07.36 ID:aDsPQCMa0
神様、俺にもう1度チャンスをください

そう心の中で呟き、タバコの火を消して部屋に戻った

「怒ってるの?」
理絵は言った
なんで俺なんかの機嫌を取ろうとしてるんだ

でももし理絵が俺をすぐ受け入れてたら、やっぱり理絵は都会に塗れて汚れてしまったんだと思っただろうな…と考えた

もう1度理絵の横に行って、今度は優しくキスをしようとした
そしたら理絵はキスを拒まなかった
俺は燃え上がり、遂に理絵とHをしてしまった
最低だが、俺は柔道をやっている
押さえ込みは得意だ



69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:39:23.71 ID:TLkx8sagO
保守するんだもん


70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:43:37.68 ID:aDsPQCMa0
理絵は挿入のとき痛がっていた。
俺は優しく接した

でも、俺遅漏なの
体力が続く限り1時間だって2時間だって持つ
最後はgdgdで終わったけど、Hの後は理絵が妙に甘えてくる
理絵からキスをしてきたり
何がなんだかわからなくなってた
でも間違いなく俺は浮かれてた
嬉しかった






71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:47:52.74 ID:aDsPQCMa0
こんなにHが気持ちいいものだとは思ってもなかった

Hの話はここまで

次の日俺は帰る。
俺は告白をした
「俺と付き合って」

そのときは遠距離になることなんて頭になかった。
でも、俺には自信があった。
遠恋だって理絵と付き合えるなら物理的な距離のことくらいは我慢できるって自信が。
絶対に理絵を幸せにしてやれる自信があった

「理絵を幸せにできるのは俺しかいない」
なんて臭いセリフも吐いた
でも、これはほんとに思ってたんだ。
ずっと
高校生の頃から




72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:51:00.03 ID:aDsPQCMa0
でも、俺は振られた。
理絵は俺を振るとき、困ったような顔をしていた
そんな顔をさせてしまった自分に苛立ちを覚えた

帰る日、理絵は手をつないでくれた。
バスに乗ってもずっと手をつないでいてくれた。
これでもう理絵への思いは心の奥にしまって、俺は前へ進むんだ。
進まなければいけないんだ。
もう理絵に会うことはないんだろう。
そう思うと涙が出てきそうになった。

理絵は俺が搭乗口に入って見えなくなるまで笑って手を振ってくれた。
理絵が見えなくなった。
俺は前へ進みだした。

飛行機に乗って外を眺める。
理絵と過ごした1日とちょっとを思い出して。
理絵の匂いが俺に染み付いて切なかった。
大好きな匂いだけど、この匂いはつらすぎた。
涙があふれた。
他の客にばれないように目を、いや顔全体を手でこすった。
ばいばい、理絵。




73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:57:06.53 ID:aDsPQCMa0
元気がなかった理由がわかったんだ。
理絵は進んだ道が自分に合ってないと気付き、でも親には言えずに長い間一人考えこんでいて、そのうち自分を追い込んでしまうようになってたらしい。
夜になると急に寂しくなって、1人でいるのがすごくつらかったんだって。
寂しくなる理由がわからないんだって。
で、うつ病と診断されたらしい。
まだ軽度のうつのようだから、学校を辞めて薬で治すらしい。
理絵を守ってやりたいと思ったんだ。
でも、ダメだったんだな



75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:58:42.59 ID:LUVr1eF40
何だこのスレ
眠れないじゃんかよ…


76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:01:18.40 ID:KpNfeXr50
久し振りにジーンときた
最後はハッピーエンドじゃないんだろうな・・・


77 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:01:44.06 ID:TLkx8sagO
>>1は俺たちを寝させないつもりのようです


79 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:04:04.11 ID:aDsPQCMa0
>>75
もうすぐです
俺も明日早いから、そろそろ終わりにします


>>76
もうすぐでこの物語の結末はわかります
もう少しお付き合い願いたいです


>>77
寝かせますよ
もう少しです




74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 01:57:32.32 ID:D3/+RM7FO
ちょっと~酒飲まずには見てらんないんですけど


78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:01:48.75 ID:aDsPQCMa0
>>74
もうちょっとで終わります
付き合ってくれてありがとう


続き

現実に戻った日。
夜になると理恵のほうからからメールが来た。
「昨日は俺がいたから今日は一段と寂しいよー笑」
俺だって寂しいよー。
なんかしばらくメール続けてると、理絵から電話がかかってきた。
俺がいないから寂しいらしい。
たった1日一緒にいただけなのに、理絵の中に俺が刻まれたと思うと嬉しくなった。

今更だが電話って凄いなって思った
遠いはずなのに、近くにいるみたいに感じられる
理絵の顔が浮かぶ

きっとまた理絵も現実に戻されてつらい思いをしてるんだな、と思うと胸が引き裂かれそうになった



80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:05:58.50 ID:D3/+RM7FO
でも電話やメールだと温もりが感じられない…抱きしめてこの想いを伝えたい…
何言ってんだろ俺は


81 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:06:04.48 ID:aDsPQCMa0
その翌日の夜のことだった。
またメールをしてて、途中で理絵から電話がきた。
寂しいよーって話を聞いて、たわいもない会話をしていた。
理絵が無言になった。
俺「おーい、どうした?」
理絵「うーん…んー…ちょっと待って」
俺 ???
理絵「ねぇ、俺?」
俺「ん?」
理絵「つ、うーーーーーーー!!!」
俺「何?」
理絵「ねぇ、俺?あのさ…」
こんなやりとりが5分は続いた。
俺「なんだい?どうしたんだい?」←こんな言い方はしなかったけどね

ちょうど今みたいな時間でした
時期もちょっと近い




82 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:06:55.57 ID:aDsPQCMa0
クライマックスに入ります


83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:10:23.66 ID:D3/+RM7FO
まさかのハッピーエンド?幸せになれないのは俺だけ?


84 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:14:17.98 ID:KpNfeXr50
クライマックスなだけにおそいなw


85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:14:41.44 ID:vgt0YkIy0
wktk


86 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:17:08.81 ID:aDsPQCMa0
いよいよ理絵が壊れたかと、そう本気で思いました





理絵「(ため息)…付き合おっか…」
俺「…」
理絵「…」
俺「へ?」
理絵「もういい…もう言わない…」
俺「いやーもう一回言って?」
理絵「好き」
俺「…」
俺「へ?」
理絵「もういいいぃぃー!」
いや、もちろん聞こえてたんですよ
でも、ねぇ。

理絵「付き合おっか…って…」
俺「うん!」

で、付き合うことになりました。
3ヶ月後、理絵は俺の近くに引っ越してきました。
11ヶ月幸せに過ごしました。
俺はまだ理絵のことが好きです。
というか大切な存在です。
たぶん一生好きなんだと思います。



87 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:18:45.07 ID:aDsPQCMa0
ちょっと画面が歪んできたみたい
壊れたのかな…
心配です



最後に補足です
9月と10月に理絵が俺んときに来てくれた
10日間くらいバイト休みとって
俺の汚かった部屋をキレイに掃除してくれた
ご飯も作ってくれた

でも、理絵がちょうどいるときに1ヶ月女から連絡があった
そして妊娠の話を聞いた

理絵にも全部俺の過去は話した
でも、それでも俺を好きだと言って一緒にいてくれた
なのに…
あぁ、これはまた別のお話でした

まぁ、とりあえず、ハッピーエンドってことでこの物語は終わりです。
めでたしめでたし

みなさん、こんな夜更けまでお付き合いいただきありがとうございました




88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:18:49.12 ID:wK5H7d8UO
幸せに過ごしま・・・した?過去形に妙な悲しみを覚える


89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:20:03.27 ID:vgt0YkIy0
ええええええ
なんかめっちゃ消化不良なんですけど!


92 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:22:44.66 ID:aDsPQCMa0
>>88
過去の話ですから…


>>89
色々ありましたが一応完結です
妊娠の話は、それっきりで大きな問題にはならなかったです



90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:21:27.49 ID:wK5H7d8UO
>>87
ちょっと待ってくれwwwwwwwここで終わられたら困るwwww


91 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:22:07.70 ID:5GkylU4QO
逆に寝れねぇwwwwwww


94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:24:12.10 ID:aDsPQCMa0
あぁ、なんかやめられないふいんきryですね

じゃあ、その後の物語を簡単に書かせてもらいます



93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:24:02.84 ID:vgt0YkIy0
理恵とは結局別れたのか?


95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:24:59.45 ID:aDsPQCMa0
>>93
先月別れました



96 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:25:53.92 ID:LUVr1eF40
>先月別れました

(  д ) ゚  ゚


97 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:28:11.04 ID:aDsPQCMa0
~アナザーストーリー~

俺は理絵を愛しすぎた
気が付いたら理絵を身動きが取れないくらいに縛り付けていた

初めの何ヶ月かはもめたりもしたけど、理絵は俺のことが好きだからって我慢してくれてた
理絵の好きなことや友達からも遠ざけていた

でも理絵は俺といると幸せだと言ってくれた



99 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:32:02.84 ID:AeURSMxt0
>>1の話は年齢=彼女いない歴で童貞の俺に対する嫌がらせか?
でも、イイハナシダナー


100 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:36:14.46 ID:aDsPQCMa0
そして俺は妊娠させたかもしれない女と会ったりしていた
理絵に変な心配をさせないために内緒で
やましいことは無かった
俺は理絵と付き合って変わったんだ

でも、理絵は気付いた
やっぱり物凄く嫌な思いをさせてしまっていた

半同棲していたんだが、夜になると理絵はいつも泣いた
俺はその状態に耐えられなくもなっていた
俺が理絵を愛しすぎたばかりに束縛も激しく理絵を苦しめているのかもしれないと思った

それらが重なり別れようと言ったが、理絵はダメなところ全部直すから、だから別れたくないと泣いて言ってきた
俺もまだ好きだったから、色々と話し合って別れずにすんだんだ、そのときは

それから何ヶ月か経った1ヶ月前のこと

俺の家族の1人が亡くなった
理絵はお通夜もきてくれた、線香をあげにもきてくれた




98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:30:07.44 ID:KpNfeXr50
>>1は構ってちゃんだったということか
今もまだ連絡とってる?


101 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:37:24.71 ID:aDsPQCMa0
>>98
いや、別に構ってほしかったわけじゃないよ
もう連絡はとらないようにしてるが向こうからはメールがくる




102 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:41:11.16 ID:aDsPQCMa0
続き

前から予定が入ってたのは聞いてはいたが、こんな状態の俺より違う奴を取ったのが嫌だった
なんていうか、言葉じゃ説明できないんだけど
俺も相当まいってたから

振ってしまった
もう取り返しのつかないとこをしてしまった


俺は理絵を幸せにするっていう約束は全く果たせずに終わった
でも、俺は理絵のことが今でも好きだし、これからもずっと好きでいるよ




105 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/09/30(日) 02:48:49.11 ID:aDsPQCMa0
下手な文章で見苦しい部分も多々あったでしょうがお付き合いありがとうございます
特に最後なんて酷すぎる…

ではみなさんおやすみなさい
明日も生きるぞ!









あなたは出会うべき人に必ず会えます

テーマ:本日の小ネタ - ジャンル:ブログ

  1. 2007/09/30(日) 11:45:08|
  2. ニュー速VIP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<>>4と>>5が汚い罵りあいをするのを眺めるスレ | ホーム | オナホ自作しようとしたら火が出た>>

コメント

どうみても最低な男だろ
  1. 2007/09/30(日) 12:36:57 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

自己陶酔してんのか
どんだけ自分勝手なんだよ
  1. 2007/09/30(日) 13:06:21 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

最初のほうジーンときたが
最悪だなこいつ
  1. 2007/09/30(日) 13:10:07 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

これを最低というのか…
その気持もあるが人間臭すぎて共感も出来るもんだと思うが
  1. 2007/09/30(日) 13:12:22 |
  2. URL |
  3. 名無し #6p4idXug
  4. [ 編集 ]

好きでもない女と付き合ったりやったり
ひどい>>1だな

女はポエムにして正当化するけど
男は小説にして正当化するのな
  1. 2007/09/30(日) 13:19:22 |
  2. URL |
  3. ボブ #-
  4. [ 編集 ]

いやあ、ひどいな>>1は
読んでないけど
  1. 2007/09/30(日) 13:20:45 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

自分勝手な男だな
  1. 2007/09/30(日) 13:21:12 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

>>1がキチガイって事でFA?
理絵が可哀想。

>前から予定が入ってたのは聞いてはいたが
最後近くのコレがちとわからん。。
  1. 2007/09/30(日) 13:37:28 |
  2. URL |
  3. 名無し #ZCLxkdOA
  4. [ 編集 ]

文章下手だな。
何でこれを選んだんだ?
  1. 2007/09/30(日) 15:03:23 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

まあ自分のことを最低と理解して
他人に「俺みたいになるな」って言ってるからまだ救いがある
  1. 2007/09/30(日) 15:27:07 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

きもちわる・・・
  1. 2007/09/30(日) 16:12:48 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

一回浮気してしまったんだ
またする確率は高くなっちまう
  1. 2007/09/30(日) 16:21:54 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

やおい
  1. 2007/09/30(日) 17:17:38 |
  2. URL |
  3. VIPPERな名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

最初は悲しい物語かなと思ったけど
結末は最低だな
  1. 2007/09/30(日) 17:51:54 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

きもちわるい死ねカス

よんでないけど
  1. 2007/09/30(日) 18:36:01 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

つかセフれ作ったりとか久しぶりにあって即Hとか
一人暮らしの男の家に泊まりに行ったり泊まりに来たりって
ふつーにあるもんなん?sneg?
  1. 2007/10/01(月) 05:59:20 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

節操ないな・・・
こういうのがウケるのかね、いまは
  1. 2007/10/01(月) 17:56:35 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

ウルっとしてたのに最悪だな>>1
  1. 2007/10/02(火) 22:53:08 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nannari.blog102.fc2.com/tb.php/69-e62f34ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ニューソ君のニュー速なブログ {´┴`}(相互)
強い電波が出ています (;´д`)(相互)

リアルタイム

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ランキング

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。